【富山の名産】イカ墨入りさきいか

【富山の名産】イカ墨入りさきいか

さきいかにいかすみを混ぜて作った一品。サキイカの風味に更に、イカ墨のコクがからまった絶品です!

黒作りは?ちょっと・・・
その様な方にいかすみ風味のさきいかです。
ノーマルタイプのさきいかよりも、まろやかな深〜い味わい!
嫌な甘ったるさも無く、いくらでも食べられるやみつきのおいしさ!食べ出したらきりがな〜い!

西洋では、イカ墨から作られたインクがその昔から使われており、中世のヴェネツィアでは薬効があるとされ、パスタソースに使ったイカスミスパゲッティや、パエリアに混ぜるなどして、好んで食べられていた。
また、中国では、8世紀に書かれた『本草拾遺』の中にも、古くから治療に使用されていたことが
明記されています。
日本でも、1990年に青森県の佐々木甚一先生により、その成分についての研究が知られています。
こんなイカ墨を使った富山県の名産品が、当店の燹淵ぅ)黒作り瓠
イカの胴体にイカの肝臓とスミを混ぜ合せ、熟成醗酵させた黒い塩辛が、通称、犢作り瓠
イカ墨特の香りと防腐作用という先人の知恵が生かされた逸品ですがこの機会にお試ししてみませんか?

【富山の名産】 いかすみ最高!
イカスミはグルタミン酸やアミノ酸などの旨み成分を多く含んでおります。
外敵に対して身を守る時に、旨み成分を含んだ墨を出す事によって、自分を食べていると相手に錯覚させて危険を回避しているためです。
また、イカスミには、たんぱく質・脂質・糖・メラニン成分が含まれています。
そしてさらに、イカスミには防腐効果があり、まだまだ秘めた力があるといわれています。

噛むほどに味わいが深くなる♪一度食べたら病みつきに!
「さきいか」にイカ墨を入れることにより、
一層美味しく飽きの来ない味
黒い見た目とは裏腹に、食べた瞬間にイカ墨の上品なコクが口の中に広がります!!
噛んでいるうちにイカの甘みがじんわりと染み出てきます。
イカ墨の深いコクとまろやかさがさきいかとベストマッチ!!
そのままビールお酒などのつまみに、お子様のおやつにお召し上がり下さい。
原材料名するめいか(日本海産)、いかすみ、食塩、黒糖、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)、酒清、増粘多糖類、デキストリン、甘味料(アセスルファムK)、香料(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
保存方法直射日光の当たる場所、高温多湿の場所は避け常温(25℃以下)で保存してください。
開封後はお早めにお召し上がりください。
商品マーク
【富山の名産】イカ墨入りさきいか
【富山の名産】イカ墨入りさきいか
価格: 2,480円(税込)
常温便
【商品番号:02480073-1】
内容量: 190〜200g前後
※シーズン・漁模様により多少の前後あり
申し訳ございません。ただいま品切れ中です。
気になったらとりあえずショッピングカートに入れておこう!
(ショッピングカート内の商品は30日間保存されます)
決済方法:クレジットカード
お支払い・送料について
【富山特産】黒作り
【富山特産】黒作り
2,480円
在庫なし
お取り寄せ人気
富山湾のバイ貝含め煮

6,980円
在庫なし