店舗情報

Chef Patissier Noriaki Kikugawa

伝統のなかに、新しい発見ができないか!
自分なりに作ったら、どんなお菓子が出来るのか。
私のお菓子づくりは、伝統への挑戦から始まりました。
伝統菓子に挑戦するには、伝統を素直に受け継ぎ、確実に体得し、
ノウハウとして次世代に伝えられるレベルにまで達してからアレンジしていく事に。
現れては消えてゆく流行菓子は、他のパティシエ達に任せて、
「La toradition 」を受け継ぐ事こそが、私の仕事と、こころえています。
それは、先代のバウムクーヘンであり、師匠の焼き菓子マドレーヌであり、
シンプルなフランス菓子モンブランに表現されています。

profileプロフィール

1965,6,26生まれ
大阪あべの辻製菓学校卒業1986年
フランス・リヨン郊外・リエルグのお城をそのまま使った
「シャトー・ド・レクレール」辻製菓フランス校第2期卒業
世田谷「オー・ボン・ヴュータン」1987〜91’
リヨン「アロット」・「モンテラ」にて修行
1993年帰国
昭和7年創業、三島「ララ洋菓子店」
3代目オーナーシェフに就任
現在に至る。
静岡県洋菓子協会理事、
東部洋菓子協会副会長

MOF-ボゲイ先生

21歳、リヨン

「パティスリーアロット」にて

chefからみなさんへ シェフから

小さい女の子の、憧れの職業で上位にランクされるパティシエ、パティシエール(女性)という仕事、見るとやるとは大違いで、なかなか大変な作業の連続です。
お客様の口に入る物なので当然ですが細心の注意に神経をすり減らす毎日です。
ところが、辛い事ばかりではありません、形のない粉、砂糖、卵などから様々な形、色、香り、食感そして味覚を自由に創り出すことができるのですから・・・。

美味しさそのままにお届けします。

ララの生菓子は製造しその場で冷凍処理。
できたての美味しさをそのままご家庭へお届けできます。

焼き菓子は工房で直接梱包密封。
ギフトにも最適です。

洋菓子のララ 店舗紹介

1932年創業 
三島とその近郊に4店舗 小田原に姉妹店
フランス菓子、天然酵母パン、ジャム、アイスクリームなど自家製造にこだわり、萩店喫茶では軽食、デザートもいただけます。

店舗DATA

店舗名 パティスリーララ
会社名 菊川製菓
連絡先 TEL:055-987-7499
FAX:055-989-4107
MAIL:info@arigateaux.com
営業時間 10:00〜20:00
定休日 不定休
備考 【プライバシーポリシー】
お客様の個人情報について、個人の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。ただし、裁判所、警察、消費者センターまたはこれらに準じた権限を持った機関から要請がある場合は、これに応じて情報を開示させていただきます。

・著作権
当サイト上で公開している情報は、特別に許可されている場合を除き、事前に書面による許可を受けずに、このWebサイトの一部または全部を頒布または複製することは、その手段または形態に関係なく一切禁じられています。

おすすめ商品

店舗情報 : パティスリーララ | 日本全国各地の名産品やお土産のお取り寄せモール 風土jp ページ上部へ戻る