1. お取り寄せモール風土jpTOP

サクラマス(本鱒)の切身 5切

サクラマス(本鱒)の切身 5切

本鱒(サクラマス)の切身(5切)

春から初夏にかけて日本海でとれる本鱒(ホンマス)は
桜鱒(サクラマス)とも呼ばれ、
見た目も味も素晴らしい、幻の高級魚です。 

白焼き、塩焼き、煮付などでお召し上がりください。
本物の味をぜひ一度御賞味ください。

※6月以降は【冷凍便】でのお届けとなります※

-------------------------------------------
* サクラマスのおいしい食べ方
-------------------------------------------


桜の咲くころ帰ってくるから「サクラマス」。
また、身が美しいピンク色であることも
その名前の由来と言われています。

まさに今が旬真っただ中のサクラマスは味も極上!
せっかくのおいしいお魚、いろいろに楽しんでみませんか?

ということで今回は
サクラマスのおすすめレシピをご紹介!

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
◎白焼き
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


何もつけずに焼くことを「白焼き」といいます。
素材の味を存分に味わえるこの方法、
ぜひお試しください!
アツアツにお醤油をジュッとかけても美味。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
◎塩焼き
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

塩をちょっとふって焼く「塩焼き」は
ごはんにぴったり♪

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
◎ホイル焼き
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


アルミホイルに玉ねぎの薄切りを敷き、
その上に塩コショウした切身を置き、
さらにほぐしたしめじをのせ、オーブンかグリルで15分ほど焼きます。
お好みでにんじんの千切りやエリンギ、まいたけ、
しいたけ、いんげんなどを加えて。

味付けは、

・お酒をふりかけて焼き、ポン酢で食べる
・白ワイン、醤油をかけ、バターを乗せて焼く
食べるときにレモンをかけて。
・醤油、みりんをかけて焼き、すだちをかけて食べる。

などお好みでどうぞ。
意外と簡単なのにちょっとしたごちそう風です♪

 +*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
◎ムニエル、バター焼き
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


塩コショウして小麦粉をまぶして焼く「ムニエル」。
ご家庭なら難しいソースは抜きにして
焼くときに上にバターをひとかけのせて。
これだけでぐっとグレードアップ♪

塩コショウだけでそのまま焼けばバター焼き。
温野菜をたっぷり添えて。

どちらも白ワインがよく合います(^^)


そのほか天ぷらやフライなどにしても美味!

【うおや】のサクラマスは日本海産の極上品。
素材が良いのでシンプルな調理法でも
本当においしく召し上がっていただけます。

※6月以降は【冷凍便】でのお届けとなります※

品名本鱒(サクラマス)
原材料本鱒(日本海産)
内容量5切
保存方法冷蔵保存:5℃以下
冷東保存:−18℃以下
賞味期限冷蔵4日:冷凍60日
商品マーク
サクラマス(本鱒)の切身 5切
サクラマス(本鱒)の切身 5切
価格: 2,730円(税込)
冷凍便
【商品番号:01030047】
※6月以降は【冷凍便】でのお届けとなります
申し訳ございません。ただいま品切れ中です。
気になったらとりあえずショッピングカートに入れておこう!
(ショッピングカート内の商品は30日間保存されます)
決済方法:代金引換銀行振込
お支払い・送料について
人気ベスト5